せいふう舘

運営会社

  • HOME
  • > 運営会社

地域に根差した取り組みで
快適で安心な暮らしをサポート

「住みなれた地域で、家族の近くで暮らしたい。」
介護が必要になった高齢者の方やご家族が安心して快適な生活できるよう、「グループホーム絆」では認知症の専門知識をもったスタッフが柔軟に対応します。
また、地元食材などを使った食事を提供する「きずなキッチン」や、自宅介護や仮設住宅としても利用することができる「トレーラーハウス」など幅広く暮らしのサポートを行っています。

運営会社

株式会社 北秋 きずなキッチン事業部

責任者

取締役 菅原 大和

所在地

〒095-0401
北海道士別市朝日町中央4520

ACCESSMAP

電話番号

介護事業部 グループホーム絆
TEL: 0165-28-2230

きずなキッチン事業部 せいふう舘
TEL: 0165-28-3988

きずなキッチン事業部

きずなキッチン事業部

地域に根差したセントラルキッチンで、自社の給食をはじめ地域の高齢者や宿舎への配達などを行っています。「せいふう舘」は、きずなキッチン事業部の一部として展開しています。

  • 施設給食
  • 配食サービス
  • 宿舎向けデリバリー
  • せいふう舘
グループホーム絆

認知症介護の専門知識

認知症介護の専門知識を持ったスタッフが、入居者様やご家族に安心して生活していただけるよう、環境や食事などの管理をしっかり行い、安全で家庭的な雰囲気のもとサポートさせていただきます。

グループホーム絆 (認知症対応型共同生活介護施設)

※医師に認知症と診断された方が、地域に密接した小規模単位の施設で共同生活をし、家族の介護負担を軽減するとともに認知症の進行を遅らせることを目的とした施設です。

グループホーム絆 WEBサイト

トレーラーハウス事業部

トレーラーハウス事業部

断熱性に優れていて、内装・設備も本格派のトレーラーハウスは、プライバシーを大切にした自宅介護のためのスペースや、仮設住宅、店舗などさまざまな用途でご利用いただけます。
必要に応じた期間での利用が可能なため、需要に対して柔軟に対応することができます。